FC2ブログ

ポップス黄金時代~ Popular Hit Parade ~

1950年代から現代までの、洋楽ポップス・ヒストリーを華やかに彩った偉大なるアーティスト達と、その時代に輝く名曲の数々を辿って参ります。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「1月から12月まで、一年中毎日の様に君を愛してるよ。」とニール・セダカが底抜けに明るく楽しく歌う「カレンダー・ガール」は、1960年から1961年にかけて年をまたいでのヒット曲でした。

この曲は当時、ニール・セダカのヒット曲として日本でもすっかりおなじみになりましたから、♪ア、ラバ、ラバ、ラバ、カレンダーガール~♪と誰でもイントロのフレーズが口から出て来ます。

この曲では1月から12月までの毎月の出来事を歌詞に盛り込むというアイデアがウケたのですが、これはこの頃ずっとコンビを組んでいた作詞家のハワード・グリーンフィールドの功績が大でしょう。

ニール・セダカのハイ・トーンヴォイスは、こういったネアカな曲にはぴったりですね。


「カレンダー・ガール」~オリジナル音源/プロモ・フィルムの様です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pops555.blog10.fc2.com/tb.php/106-4fd9e021
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。