FC2ブログ

ポップス黄金時代~ Popular Hit Parade ~

1950年代から現代までの、洋楽ポップス・ヒストリーを華やかに彩った偉大なるアーティスト達と、その時代に輝く名曲の数々を辿って参ります。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1961年に入って、またまたオーケストラのインストもののチャートNo.1ヒット曲が生まれています。

それはローレンス・ウェルクの「夢のカルカッタ」。

軽快なテンポと明るいメロディに乗せて、万人を楽しませる作品となっている所がヒットした要因なのでしょう。

ですからダンス・ミュージックにも最適です。

この曲は、珍しくハープシコードをフューチャーしておりまして、途中でアコーディオンも登場するという、楽器編成もなかなか時代を感じさせて楽しいですね。

所で、カルカッタってどこの国にある都市なの?~はい、インドです。


「夢のカルカッタ」~TV映像より

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pops555.blog10.fc2.com/tb.php/107-dabfe0c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。