FC2ブログ

ポップス黄金時代~ Popular Hit Parade ~

1950年代から現代までの、洋楽ポップス・ヒストリーを華やかに彩った偉大なるアーティスト達と、その時代に輝く名曲の数々を辿って参ります。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ブルー・ムーン」という曲は、古き良きスタンダードナンバーとして、昔から数多くのシンガーに歌われて来た名曲です。

そのブルー・ムーンが一転、アップテンポのドゥ・ワップ・ナンバーとして装いも新たに登場したのが1961年、歌ったのは黒人5人組のコーラス・グループ「マーセルズ」で、見事にヒットチャートのNo.1を獲得しています。

これは、この過激なリアレンジが見事に当たったという事なのですが、昔からのスタンダード・ファンは、このバージョンの登場にさぞかし眉をしかめたでしょうね。

でも元のバージョンを知らずに聞くと、のっけから始まる特有の「バーボボ、バーボボ・・・」というスキャットとノリの良いテンポにすぐ乗せられてしまう、そんな楽しい仕上がりです。


「ブルー・ムーン」~マーセルズのドゥ・ワップ・バージョン

「ブルー・ムーン」~こちらはダイナ・ショアのムーディーで美しいバージョン

「ブルー・ムーン」~ちょっと小粋に歌うフランク・シナトラのバージョン

「ブルー・ムーン」~キング・エルビスもカバーしています


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pops555.blog10.fc2.com/tb.php/110-4c547710
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。