FC2ブログ

ポップス黄金時代~ Popular Hit Parade ~

1950年代から現代までの、洋楽ポップス・ヒストリーを華やかに彩った偉大なるアーティスト達と、その時代に輝く名曲の数々を辿って参ります。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダニー&ザ・ジュニアーズというグループは、フィラデルフィアの街角で誕生した白人4人組のドゥワップ・コーラスのグループです。

彼らが1957年にリリースした「踊りに行こうよ/At The Hop」は、1957年の末からヒットチャートをぐんぐん登り始め、翌’58年には見事チャートNo.1を獲得しています。

この1曲がダニー&ザ・ジュニアーズというグループの個性を決定付けたネアカのロックンロール・ダンス・ナンバーで、とにかく「踊りに行こうよ」と連呼していて、シンプルながらご機嫌なコーラスでみんなを楽しませてくれます。

それに続いて「Rock'n Roll Is Here To Stay」も、かなりのヒット作となりましたが、この2曲はとても似通っていて、ほとんど同じパターンで作り上げられており、正に「柳の下の2匹目のドジョウ」でした。

それでも、これがダニー&ザ・ジュニアーズだ!という主張がはっきりしていますので、今でも色あせる事なく楽しめる作品です。


「At The Hop」~当時のモノクロTV映像


「Rock'n Roll Is Here To Stay」~当時のモノクロTV映像



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pops555.blog10.fc2.com/tb.php/37-aa83fad1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。