FC2ブログ

ポップス黄金時代~ Popular Hit Parade ~

1950年代から現代までの、洋楽ポップス・ヒストリーを華やかに彩った偉大なるアーティスト達と、その時代に輝く名曲の数々を辿って参ります。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナット・キング・コールばりのハートウオーミングな歌声で一世を風靡した黒人シンガー兼キーボード奏者/アール・グラント。

彼が1958年にリリースした通算5枚目のシングル「ジ・エンド」という名曲のヒットと共に、彼の名前はアメリカンポップス界に永遠に残っています。

曲の方は、しみじみとしたバラード調で、ジ・エンドとは、虹の終わり、物語の終わり、川の終わり、ハイウエイの終わり、と歌っており、我々の恋も命ある限り続くのだ、と結んでいます。

当時、日本でシングルがリリースされた時は「愛よ永遠に」という邦題が付けられておりましたが、一応なるほど、と思わせるタイトルですね。

派手さのないしっとりとした曲で、当時のヒット曲の中では異色の存在ですが、やはり名曲は売れなければいけないのです。


「ジ・エンド」~オリジナル音源


「House Of Bamboo」~ラテン・フレイバーたっぷりに歌っています。


「Last Night」~ハモンド・オルガンを弾きながら歌うアール・グラントです。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pops555.blog10.fc2.com/tb.php/52-3d4ceae2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。