FC2ブログ

ポップス黄金時代~ Popular Hit Parade ~

1950年代から現代までの、洋楽ポップス・ヒストリーを華やかに彩った偉大なるアーティスト達と、その時代に輝く名曲の数々を辿って参ります。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フリートウッズは、ワシントン州のハイスクールに通う男性1人、女性2人で1958年に結成されたソフト・ポップ・コーラスグループです。

その彼らが3人で曲を作り、1959年の春にリリースしたデビューシングルが「やさしくしてね/Come Softly To Me」でした。
この曲は、発売と共にチャートを駆け上がってやがて全米No.1を勝ち取り、ミリオンセラーにもなっています。

文字通り、優しくソフトに淡々と語りかける様に歌われており、最後まで声を張り上げる事もなく「ダムダム、ダムディダームダム、ドゥーダムダム」というスキャットもとても印象的で、1度聞いただけで何故か頭に残ってしまう不思議な魅力を持っています。

この思わずホッとさせてくれるムードは、今的には「ヒーリング・ミュージック」とでも言えは良いでしょうか。

同じ年の秋にはもう1曲「ミスター・ブルー」が全米No.1ヒットとなっており、彼らは’60年代の前半にかけて人気コーラスグループとして数々のヒット曲を放っていました。


「やさしくしてね」~オリジナル音源


「ミスター・ブルー」~オリジナル音源


「(He's) the Great Imposter」~オリジナル音源


「やさしくしてね」~今年の夏にオンエアーされたTVショーより


「やさしくしてね」~デルタ・リズム・ボーイズのカバー・バージョン/やはり雰囲気が少し違いますね


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pops555.blog10.fc2.com/tb.php/62-a6ef66d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。