FC2ブログ

ポップス黄金時代~ Popular Hit Parade ~

1950年代から現代までの、洋楽ポップス・ヒストリーを華やかに彩った偉大なるアーティスト達と、その時代に輝く名曲の数々を辿って参ります。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デビュー曲の強烈な印象から「ダイナマイト娘」というニックネームのついたブレンダ・リーのイメージをがらっと変えて見事、当時のアメリカのヒット・チャートの一位を獲得したのがこの1960年のヒット曲「I'm Sorry」でした。

それまではパンチの効いた歌いっぷりで、はちきれんばかりのティーンエイジャー・シンガーだった彼女が、こんなにもしっとりとバラードを歌い上げるとは・・・

この見事な歌唱力はこれまた大いなる驚きで当時、多くの人々を唸らせてしまいました。

彼女の卓越した歌いっぷりをじっくりと味わって下さい。


「I'm Sorry」~当時のTV映像より

「I'm Sorry」~’80年代のライブ映像より

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pops555.blog10.fc2.com/tb.php/86-5b668f9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。