FC2ブログ

ポップス黄金時代~ Popular Hit Parade ~

1950年代から現代までの、洋楽ポップス・ヒストリーを華やかに彩った偉大なるアーティスト達と、その時代に輝く名曲の数々を辿って参ります。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近では音楽ファンの間でも余り語られる事が無くなったイージー・リスニングというジャンルですが、1960年代には大いにもてはやされており、様々な楽団のインストものがヒットチャートを賑わせておりました。

その中でパーシーフェイスと並んで2大巨頭に挙げられるのがビリー・ボーン。

1960年のイギリス映画「恐怖のサーカス」の主題曲「星を求めて(Look For A Star)」のカバー・バージョンも、イントロのギターのミュート・アルペジョが聞こえて来た瞬間からもうすっかりおなじみ、と言えるサウンドになっています。

この曲はメロディがとにかく奇麗な楽曲ですから、前半のストリングスのメロディを聞いてるだけで気持ちがスーッと落ち着くのが分かりますね。

この「星を求めて(Look For A Star)」のヒットでもう一つ、ゲーリー・マイルスのボーカル・バージョンもあります。

やはり人の声という個性は強いもので、インストゥルメンタルと歌もので印象がこれだけ違うんですね。


「星を求めて(Look For A Star)」~ビリー・ボーン楽団

「星を求めて(Look For A Star)」~ゲーリー・マイルス


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pops555.blog10.fc2.com/tb.php/88-871f54da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。