FC2ブログ

ポップス黄金時代~ Popular Hit Parade ~

1950年代から現代までの、洋楽ポップス・ヒストリーを華やかに彩った偉大なるアーティスト達と、その時代に輝く名曲の数々を辿って参ります。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1950年代の終りにディズニー・プロが鳴り物入りでデビューさせた、当時まだ10代のアネット、彼女は60年代にはアメリカの芸能界ですっかりおなじみになった美人タレントでした。

その彼女のデビュー曲が1959年の「トール・ポール」、そして60年代に入って「Toot Sweet」や「ブルー・ムー・ムー」、当時噂のあったポール・アンカが彼女に捧げた「恋の汽車ポッポ/Train Of Love」等、立て続けにヒットを飛ばしていました。

彼女は60年代には映画の世界でも様々な作品に出演しており、シンガーというよりは歌って踊れるタレントとして、また女優として幅広く活躍しております。


「トール・ポール」~オリジナル音源

「Toot Sweet」~オリジナル音源/当時の典型的なティーンエイジ・ポップス

「ブルー・ムー・ムー」~オリジナル音源

「Softly My Love」~オリジナル音源/甘~いライブソング。

「Our Annette」~オリジナル音源/このいかにも”古き良きアメリカン・ソング”というタイプの曲は、フランキー・アヴァロンが歌うアネットへのトリビュート・ソングです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pops555.blog10.fc2.com/tb.php/90-77d46d8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。